初心者でも授業料が安い料理教室のデメリットを把握して

今まで実家暮らしで料理することがなかったし、料理自体に興味がなかったのですが、結婚する前だったので少しでも料理をできるようにしておいた方がいいのではないかと思い、市の広報に載っていた料理講義に参加しました。値段は3ヶ月ほとで1万円でしたので、そこら辺でやっている料理教室より安めで料理を学べるのでよかったと思っていたのですが、値段が安いということは内容も薄いということが痛感しました。

料理教室は全体で30人ほど来ていましたが、各グループに分かれて1グループ5人ほどでした。講師は1人で実習形式で教えてくれる講義スタイルでした。自分は料理の素人なので講師に色々と聞きたかったのですが、講師が1人なので忙しそうにバタバタしているし、聞きたくても新参者の自分より何回も来ている人を重視してしまう感じがあり、結果的に自分は料理をしに行っただけになってしまいました。

こういうのはよくあるそうで、料理教室の口コミを見ると同じようなことが書かれていました。授業料は安いけど小さい料理教室としてのデメリットなのだと思います。あと、料理教室のデメリットは料理教室だと思って行ったら商品の勧誘だったと言うことです。自分は経験してないのですが、友人が料理教室に通ったら「〇〇の洗剤がいいから会員になって購入したら」と勧められたりしていて、それが嫌で辞めたそうです。